スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして♪

モーヤの母、かーちゃんともうします。

「家猫モーヤさん、その日暮らし。」の別館ブログをどきどきしながらつくりました。

なので「はじめまして♪」なのでありますが

のんき陽気な♪マークとはうらはらなこの別館ブログ。

実は……

モーヤさんの病気について
がっつり……
書けるところまで書いていこうかなと思っております。



スポンサーサイト

モーヤさん

モーヤさんはじめまして

モーヤさんはこの夏で9歳になる熟女であります〜

追記
モーヤさん、10歳になりました〜(2012夏)

ぽっちりに……さらにぽっちり?

最初に見つけたのは
毎晩モーヤさんにスペシャルマッサージをするとーちゃん。

モーヤさんのぽっちりに
さらにぽっちりが……??

ぽっちり(乳首)のあたりに
さらにぽっちりがあるような……

……ないような……
……あるような……
……ないような……

春になるすこし前だったとおもいます。

米粒くらいのなにかが
あるような……
ないような……

モーヤさんは去年の夏、皮膚にカユカユが出来て
そのとき生まれてはじめて病院へ行った
病気知らずのねこでありました。

カユカユはなにかしらのアレルギーということで
いくつかの薬と
食事療法で
年末には皮膚のことはなんとかおさまっていました。

なので

もしかしたら
また皮膚のカユカユぼつぼつのようなものかしら。
おさまるかしら。
ひっこむかしら。

4月になり
春らんまんなある日……

モーヤさんをだっこしたときに
指に触れたぽつぽつというよりも
小さなかたまりに……
かーちゃん衝撃をうけました……。

「とーちゃん……
 モーちゃんのぽっちりになにかあるよ……。」

その週末、4月16日にモーヤさんを連れて病院へ行きました。

病院へ。

4月16日。
モーヤさんを連れて病院へ行きました。

先生に診てもらい
乳腺腫瘍の説明をうけて

4月25日に手術の予約を入れました。

とんとんとんとリズムよく。

いろいろと想像していたのです。

「あぁ、これは例の皮膚病のあれですね。」
「あぁ、これは単なる脂肪のかたまりですね。」

あとはなんだったかな。

あまりこわくないことを想像して
あまりこわくないことを祈って
いたのですけれど……。

手術前日当日の注意なる紙と
乳腺腫瘍とはなんぞやなる紙をわたされて
現実をおもいしったわけであります。

4月25日。

4月25日。
朝9時に病院へ。
手術の説明をうけて
手術同意書にサインをして
モーヤさんを預けました。

手術はお昼過ぎからはじまって
午後2時くらいにはおわるとのこと。

祈る。
待つ。
いのる。
まつ。

午後2時過ぎに連絡がはいり病院へ。
麻酔とれかけのモーヤさんにあえました。

手術直後

手術経過の説明をうけ
血液検査、エコー検査、レントゲン検査に異常がないことをしり
そして……
摘出した乳腺も見せてもらいました。

病理検査へまわされる摘出した乳腺。

悪性の確率がうんと高いとはいえ
どうか良性であってほしいと
願うばかりなのでありました。


手術の日。夜。

手術の日、夜のモーヤさん。



プロフィール

モーヤの母

Author:モーヤの母
モーヤの母、かーちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。